ロボティクスプロフェッサー全国大会開催

11月2日 東京の科学未来館でヒューマンアカデミーのロボティクスプロフェッサーコースの全国大会が行われました。

狭山池前教室から、ライントレース部門で宇津君、創作部門で大本君、中村君が地域予選を通り参加しました。

ライントレース部門では、舞台の照明の条件が中々センサーと合わず苦労をしていましたが、本戦では調整をやりきりゴールしました。結果はタッチの差で敗退となりましたが僅かな時間で調整をやりきった宇津君に拍手です!

創作部門では、最優秀賞争いに最後まで残り、僅差で逃した大本君にヒューマン特別賞が授与され、ロボプロに進級間もなき挑戦した中村君もアイデアの面白さ・発表の素晴らしさ・今後の活躍への期待いうことでヒューマン特別賞を受賞しました。

年々レベルが上がってきて、来年はもっと大変なことになりそうな予感がします。

でも、皆さんの作品がとても考えられていて楽しい大会でした。

個々の活躍内容はブログで紹介します。

2019年11月11日