ブログ

ブログ一覧

卒業生の小沢君が遊びに来てくれました!

一昨日(4/4)、ロボット教室に通ってくださっていた小沢君から教室に遊びに行っても良いですかと電話をいただき、「大歓迎です!」とお迎えしました。
教室に入ってくるなり目にとまったのは三角巾で吊られた腕・・・
彼は武闘家でもあり「極真空手」の道場にながく通っているので、空手での怪我かと思いお聞きするとハニカミながら「自転車で・・・・」と、亀裂骨折で全治1ヶ月と教えてくれました。
ロボット教室卒業後、彼は高校受験に頑張っていました。
頑張った甲斐があって「大阪府立大学工業高等専門学校」に合格したことを報告に来てくださいました。
今はコロナで通えませんが、5月に入って学校に通える様になるとロボットクラブに入るのだそうです。
一歩一歩確実に夢実現に向かって進んでいるなと感じました。
何かと不安なことが多い時に、本当に嬉しい一日になりました。
最後に、極真空手の挨拶のポーズで記念写真をバチャリ!
小沢君、本当におめでとうございました!

2020年04月06日

全国大会創作部門「コミュニケーションロボット」

ロボット作りのプロを育てるプロフェッサーコース全国大会い創作部門で挑戦した大本君。

テーマはコミュニケーションロボット。

頭に触ったり、顔に近づいたりすることで反応する人の顔型ロボットです。眉毛や目がギョロギョロ動き、唇そして顔全体が縦方向にも横方向にも動きます。

マイコンボードを2つ使い、持っているモーターやセンサーは全て使いました。素晴らしい力作でした。

高齢化社会に役立つロボットにできるといいなと思いました。

評価は、最優秀賞と最後まで争い僅差で敗れましたが、見事なロボットと古田先生から褒めていただきヒューマン特別賞をいただきました。

2019年11月11日

全国大会創作部門「水陸両用カー」

ロボティクスプロフェッサーの創作部門に出場した中村君は、まだ進級して間もないのですが、アイデアと表現力で挑戦しました。

テーマは「水陸両用カー」です。

透明な球体の中でロボットが動き、球体全体が動き回るユニークな乗り物です。

ジュラシックパーク内で動いていたものに似ていて楽しかったです。

アイデアと発表力を評価していただきヒューマン特別賞をいただきました。

おめでとう!

2019年11月11日